ランキング4

香港

エネルギッシュに生き続けている、パワーあふれる不夜城の都市、香港。
香港の街中

中華人民共和国の特別行政区の一つであるこの都市は、香港島、九龍半島、新界及び周辺の南シナ海に浮かぶ島々で構成されており、街そのものが見所と行っても過言ではない。

中でも香港の夜景は世界的にも素晴らしいもので、世界三大夜景のビクトリアピークがある。

また最近急上昇なのが九龍島にできた香港最高峰の超高層展望台Sky100。
これにより香港の2大夜景スポットができました。

香港夜景

また宿泊ホテルによっては客室からも優雅な夜景鑑賞もあります。

また買い物天国の代名詞を持つ香港は沢山のショッピングポイントがあります。
ブランドが欲しい人はカントン・ロードがオススメ。
規模の大きなブランドショップが軒を連ね、注目のショッピングストリートとなっています。

巨大ショッピングセンターの「ハーバーシティ」の路面店にはグッチ、ルイ・ヴィトン、シャネルが、「ワン・ペキン・ロード」にはディオール、フェンディ、カルティエと有名所が勢揃い。

一方、香港ならではの歴史ある品々に興味のある人は、上海街を散策してはいかがでしょうか。

ここは1940~60年にかけて栄えた通り。その当時の名残ともいえる老舗が点在しています。

卸も兼ねる調理器具屋、ブルース・リーも映画の中で着ていた肌着の店、100年以上続く線香屋など、香港マニアにはたまらないグッズが眠っていますよ。

香港 無料WiFiスポット事情

 香港は日本以上にWifi環境所が充実していると言えます。
香港の玄関口・香港国際空港では、国内通信会社最大手「PCCW」の無料WIFIスポットがあります。そこで環境セットアップや情報収集をすることができうるので要チェックの場所です。また多くが「PCCW」の提供でWifiスポットが地下鉄駅のほか、大手カフェショップやファーストフードやショッピングモール、公衆電話などで有料(24時間パスHK$20.5)で利用できます。

無料にこだわるならマクドナルドの「Y5ZONE」。ブラウザを開けて手続きをすれば、20分だけですが無料で使うことが出来ます。もちろんもっとネットを自由に使いたいなら、レンタルWIfiルーターを選択するのも手です。

香港 おすすめの持ち物

 香港は亜熱帯で高温多湿なので、日本よりも蒸し暑いです。ですから夏場は半袖でも通気性の良い服が要求されます。
また、夏場の雨季ですと急な雨に見合われることもあるので折りたためる傘や雨具は必須。また、意外と重宝するのがティッシュペーパー。

香港の公衆トイレは入っても紙が入ってないことも珍しくありません。入ってから「紙がない!」と思ってからでは遅いので、持ち歩ける物を用意しましょう。
もちろん夜景を100倍楽しむのなら、思い出用にデジタルカメラも必要ですよー。そして、変電器も忘れずに。

香港の週間天気予報