ランキング1

ホノルル・オアフ島

海外旅行の王様・ハワイの中でも首都ホノルルのあるオアフ島は日本人旅行者向けのサービスが充実していて楽しみやすく、ファミリーの海外旅行にオススメです。

ご存じ世界出一番有名なビーチ・ワイキキビーチもここオアフ島。

オアフ島


ここは純白のビーチとモダンなショッピングセンターが至近距離にある希有なリゾートとして有名です。
ここでのベストスポットはデューク・カハナモク像や交番、フードスタンド、ビーチレンタル・ブースなどが集中するクヒオ・ビーチパークとその西にかけてオン・ザ・ビーチの最高級ホテルが立ち並ぶグレイズ・ビーチあたりでしょう。

プロムナードのように続く歩道は、ビーチパーク全体に以前より一体感が生まれたように感じられ、海を見ながらの散歩がいっそう楽しいものとなるでしょう。

また、ワイキキビーチから眺めることの出来るダイヤモンドヘッドはトレッキングに最適☆19世紀前半にイギリス人の船員が山肌に方解石の結晶をダイヤモンドと勘違いしたところから、現在の名前になったことで知られています。

他にもホノルルは買い物に、保養に、サーフィン、なんでもあり!がホノルル・オアフ島の売りはいっぱいあります。

海外旅行がはじめてなら是非ハワイへ。

ハワイ 無料WiFi 事情

ハワイ・オアフ島のWifi事情はスマートフォンの普及もあって、特にホノルルを中心に徐々に増えつつあります。
特にホテルではロビーや部屋にWifiスポットを設置するところが増えてきました。
リゾートホテルでは無料で使えるところも増えてきたので、ホテル選びをする際にチェックするといいでしょう。

また、お店のなかには公式に謳ってないもののWifiスポットがあるところもありますので、試しにスマートフォンでチェックしてみるといいかも。
ただし回線のスピードは速くないので、サーバに負担がかかるようなオンラインゲームとかは難しいかも?

ハワイ旅行持ち物

オアフ島は年中暑いので、基本的には夏服、それも下半身もより涼しくといった服装が求められます。
特にロングパンツでは過ごしにくいので、男性の方なら普段から短パンを持って行った方が良いと思われます。
また、両替出来るところも多いので、トラベラーズチェックよりも現金の方がより便利だと思われます。

ハワイの持ち物で意識したいのが、冷房対策と紫外線対策。
意外とクーラーが効いている施設が多いので、薄くていいので長袖のカーディアンや上着。
買い物やホテルに行って身体を冷やしたという事態は避けたいものですからね。

そしてビーチや島を歩くなら紫外線対策はしっかり採っておきたいところ。
最近では紫外線を遮断するグッズも充実していますので、日焼け止めクリームと合わせて使いたいですね。
 

ハワイの週間天気予報